写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
白鳥庭園 春の花 福寿草 2017 in 愛知

中部・東海地方の花見スポットより
” 春の花便り ” をお届けします。


今日の主役は
名古屋市熱田区の庭園
” 白鳥庭園 ” に咲く ” 福寿草 ” (ふくじゅそう)の花です。


前回の開花情報は
2月18日にお届けしましたが
その時の様子から比べると開花の数が増え
植込みも随分と賑やかになって来ました。




【今日の様子です】

” 梅林 ”(北側)蝋梅の下
新たに9つの蕾が顔を出し内3つ開花しています。



” 梅林 ”(南側)奥の階段脇
段々の生垣
前回二段目に2箇所で4つ
内2つが開花していましたが
全て開花し4つになりました。

先回新たに見つけた
10個の蕾の内5つ開花しました。
残りもまもなく開花する事でしょう



” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
2箇所で3つと5つ計8つの蕾が顔を出していましたが
3つのグループ全て開花しました。

5つのグループは全部で9つに増えました。
内訳は開花6蕾3です。

ここは相変わらず鳥にやられてしまっており
スタッフの方も手を焼いているそうです。


” 游濱亭 ” の垣根下(白梅の木の下)
7つの蕾が顔を出していましたが1つも残っていません。



” 尾張橋 ” 付近(竹垣下)
開花が5つに増えていました。
ここは落ち葉が多く蕾を見付けるのに苦労します。



【 前回の状況 】

5箇所の内3箇所で11個が開花
未だ23個程の蕾が顔を出していました。

【 今日の状況 】
5箇所の内4箇所で26個が開花
未だ14個程の蕾が顔を出しています。


例年
” 福寿草 ” は3月中程まで楽しめます。
園内散策と共に季節の移り変わりも堪能できますよ。



【福寿草の見られる場所と花の状況】


” 梅林 ”(北側)階段脇(” 蝋梅 ” の足元)開花2蕾7 → 開花3蕾6
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇 開花2蕾12 → 開花9蕾5
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い 開花5蕾3 → 開花9蕾3
” 游濱亭 ” (竹垣下)開花を待たず消滅。
” 尾張橋 ” 付近(竹垣下)開花2蕾1 → 開花5蕾は落ち葉で不明


【他の花の様子】

” 梅林 ” の ” 梅 ” は
梅木によりばら付きこそありますが
着実に開花が進んで来ています。
梅の香りも段々と強くなって来ています。

” 游濱亭 ” の ” 枝垂れ紅梅 ” は
未だ花芽の状態で開花は少し先になる様子です。
” 白梅 ” の方は随分と見応えが出てきました。

正門側の
” 寒菖蒲 ”(かんあやめ) 2番花でしょうか

綺麗に咲いています。

上の池の ” 素心蝋梅 ” (そしんろうばい)は
輝きが落ち枯花が多くなってきました。

この ” 素心蝋梅 ” の両側に
黄色の ” 支那満作 ”(しなまんさく)

赤色の ” 赤花満作 ” (あかはなまんさく)の

花が随分増えて来ました。

” 水琴窟 ” 前の
” 山茱萸 ” (さんしゅゆ)は花芽が多く付き
先が開き始めたものも出て来ました。

この先の垣根の
” 馬酔木 ”(あせび)も多く咲いています。
今日見つけたのはピンク色です。
白色もありますが未だ咲いていません。

” 北門 ” 付近の ” 木瓜 ”(ぼけ)は
あまり変化がありません。
この先が楽しみな状況です。


□□□□□□□


2017年2月26日撮影

20170226 LMX_0275 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ”(北側)階段脇に咲く ” 福寿草 ” です

20170226 LMX_0352 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇に咲く ” 福寿草 ” です

20170226 LMX_0358 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇に咲く ” 福寿草 ” です

20170226 LMX_0390 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近 渓流添いの ” 福寿草 ” です

20170226 LMX_0449 nx2_640_480_50k.JPG
” 尾張橋 ” 付近(竹垣下)の ” 福寿草 ” です

20170226 LMX_0451 nx2_640_480_50k.JPG
” 尾張橋 ” 付近(竹垣下)の ” 福寿草 ” です

20170226 LMX_0435 nx2_640_480_50k.JPG
” 游濱亭 ” の白梅は随分と花を付けました

 

” 福寿草 ” の様子は
今後もお伝えしますのでお楽しみに。

最後までご覧頂きありがとうございました。



人気ブログランキングへ


2月18日の ” 福寿草 ” の様子は
 
こちら をご覧ください。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方は こちら をご覧ください。
アーティスト名 Hiro.I

JUGEMテーマ:

| comments(0) | - |
白鳥庭園 春の花 福寿草 2017 in 愛知

中部・東海地方の花見スポットより
” 春の花便り ” をお届けします。


今日の主役は
名古屋市熱田区の庭園
” 白鳥庭園 ” に咲く ” 福寿草 ” (ふくじゅそう)の花です。


前回の開花情報は
2月12日にお届けしましたが
その時の様子から比べると蕾の数が増え
開花も随分と進んで来ました。




【今日の様子です】

” 梅林 ”(北側)蝋梅の下
新たに9つの蕾が顔を出し内2つ開花しています。

開花は完全ではありませんが
黄色のワンポイントが目立ちます。


” 梅林 ”(南側)奥の階段脇
段々の生垣
前回二段目に2箇所で4つ
内1つが開花していましたが
もう一つ開花し開花の数が2つに増えました。
蕾の2つも間もなく開花するでしょう。

新たに今日は
一段目に10個の蕾を見つけました。
内2つは蕾が大きく膨らんでいますので

間もなく開花するでしょう。


” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
2箇所で3つと5つ計8つの蕾が顔を出していましたが
3つのグループは変化はありません。

5つのグループは残り1つも開花しましたが
花弁を観ると虫に食われたのか無残な状態に。


” 游濱亭 ” の垣根下(白梅の木の下)
7つの蕾が顔を出していましたが1つも残っていません。



” 尾張橋 ” 付近(竹垣下)
新たに今日は
開花が2つ蕾を1つ見つけました。
蕾は開花しかけていますので直ぐでしょう。



前回の状況
5箇所の内2箇所で5つ開花
8個程の蕾が顔を出しています。

今日の状況

5箇所の内3箇所で11個が開花
未だ23個程の蕾が顔を出しています。


未だ蕾が顔を出していない
エリアもありますので今後が楽しみです。



【福寿草の見られる場所と花の状況】


” 梅林 ”(北側)階段脇(” 蝋梅 ” の足元)蕾なし → 開花2蕾7
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇 蕾3開花1 →  → 開花2蕾12
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い 蕾4開花4 → 開花5蕾3
” 游濱亭 ” (竹垣下)蕾1 → 開花を待たず消滅。
” 尾張橋 ” 付近(竹垣下)蕾なし → 開花2蕾1


【他の花の様子】

正門側の
” 寒菖蒲 ”(かんあやめ) 2番花でしょうか

綺麗に咲いています。

上の池の ” 素心蝋梅 ” (そしんろうばい)は
少し輝きが落ちて来ました。
終盤に差し掛かって来た様子です。

この ” 素心蝋梅 ” の両側に
黄色の ” 支那満作 ”(しなまんさく)

赤色の ” 赤花満作 ” (あかはなまんさく)の

花が随分増えて来ました。

” 水琴窟 ” 前の
” 山茱萸 ” (さんしゅゆ)に花芽が付いて来ました。

この先の垣根の
” 馬酔木 ”(あせび)も咲き始めました。
今日見つけたのはピンク色です。
白色もありますが未だ咲いていません。

” 北門 ” 付近の ” 木瓜 ”(ぼけ)は
あまり変化がありません。
この先が楽しみな状況です。


□□□□□□□


2017年2月18日撮影

20170218 LMX_0040 nx2_640_480_50k.JPG

” 梅林 ”北側の階段脇(” 蝋梅 ” の足元)

開花2蕾7を新たに見つけました


20170218 LMX_0017 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ”北側の階段脇(” 蝋梅 ” の足元)

一番右側の開花した ” 福寿草 ” です

20170218 LMX_0025 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ”北側の階段脇(” 蝋梅 ” の足元)
一番左側の開花し始めた ” 福寿草 ” です

20170218 LMX_0048 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ” 南奥の階段脇の ” 福寿草 ” です

20170218 LMX_0064 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ” 南奥の階段脇の ” 福寿草 ” です

20170218 LMX_0060 nx2_640_480_50k.JPG

” 梅林 ” 南奥の階段脇
新たに ” 福寿草 ” の蕾を10湖見つけました


20170218 LMX_0114 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近の
渓流添いに咲き始めた ” 福寿草 ” です


20170218 LMX_0125 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近の​渓流添いに咲いた ” 福寿草 ” です

20170218 LMX_0253 nx2_640_480_50k.JPG
” 尾張橋 ” 付近の竹垣下
新たに開花した ” 福寿草 ” を見つけました 


20170218 LMX_0007 nx2_640_480_50k.JPG
正門側の ” 寒菖蒲 ” です

20170218 LMX_0091 nx2_640_480_50k.JPG
” 築山 ” の ” 三椏 ” です
一つだけ花が開きました


20170218 LMX_0132 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近に咲く ” 山茶花 ”(さざんか) です

20170218 LMX_0138 nx2_640_480_50k.JPG

上の池の ” 支那満作 ”(しなまんさく)です

20170218 LMX_0147 nx2_640_480_50k.JPG
上の池の ” 赤花満作 ”(あかはなまんさく)です

20170218 LMX_0183 nx2_640_480_50k.JPG
” 馬酔木 ”(あせび)も咲き始めました。

 

” 福寿草 ” の様子は
今後もお伝えしますのでお楽しみに。

最後までご覧頂きありがとうございました。



人気ブログランキングへ


2月12日の ” 福寿草 ” の様子は
 
こちら をご覧ください。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方は こちら をご覧ください。
アーティスト名 Hiro.I

JUGEMテーマ:

| comments(0) | - |
白鳥庭園 春の花 福寿草 2017 in 愛知

中部・東海地方の花見スポットより
” 春の花便り ” をお届けします。


今日の主役は
名古屋市熱田区の庭園
” 白鳥庭園 ” に咲く ” 福寿草 ” の花です。


前回の開花情報は
2月7日にお届けしましたが
その時の様子から比べると蕾が随分と増えて来ました。


” 梅林 ”(南側)奥の階段脇
段々の生垣
二段目に2箇所で4つの蕾の顔は変わりありませんが
内1つの花は全開を保っています。

蕾も大きく膨らんでいますので
冷え込みが収まれば開花も早まるでしょう。


” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
2箇所で3つと5つ計8つの蕾が顔を出していましたが
3つのグループは変化はありません。

5つのグループは4つが開花していましが
花弁を観ると虫に食われたのか無残な状態に。



” 游濱亭 ” の垣根下(白梅の木の下)
7つの蕾が顔を出していましたが1つしかありません。

蕾の1つは
根元からバッサリで直ぐそばに転がっていました。
他の5つは跡形もありません。

小鳥か
猫の仕業なのでしょうかとても残念です。



現在
5箇所の内2箇所で5つ開花
8個程の蕾が顔を出しています。


未だ蕾が顔を出していない
エリアもありますので今後が楽しみです。



【福寿草の見られる場所】

” 梅林 ”(北側)階段脇(” 蝋梅 ” の足元)蕾なし
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇(段々生垣の二段目に2箇所)蕾3開花1
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い(西側に3箇所)蕾4開花4
” 游濱亭 ” (竹垣下に2箇所)蕾1
” 尾張橋 ” 付近(竹垣下に2箇所)蕾なし



【他の花の様子】

上の池の ” 素心蝋梅 ” は
少し輝きが落ちて来ました。
終盤に差し掛かって来た様子です。

この ” 素心蝋梅 ” の両側に
黄色と赤色の満作が咲き始めました。

” 北門 ” 付近の ” 木瓜 ”(ぼけ)は
あまり変化がありません。
この先が楽しみな状況です。


□□□□□□□


2017年2月12日撮影


” 福寿草 ” ” 梅林 ”(南側)奥の階段脇です


” 福寿草 ” ” 梅林 ”(南側)奥の階段脇です


” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
4つ咲来ましたが虫に食われて・・・



” 游濱亭 ” 竹垣下の ” 福寿草 ” です
根元からポッキリ折れ蕾が転がっていますです(写真上)



” 游濱亭 ” 竹垣下の ” 福寿草 ” です
7つあった蕾が1つだけになってしまいました



正門の ” 寒菖蒲 ” です
新しい花が咲きました



上の池の ” 素心蝋梅 ” です


” 蝋梅 ” 右手の黄色い ” 支那満作(しなまんさく)” です


” 蝋梅 ” 左手の赤色い ” 赤花満作(あかばなまんさく) ” です


” 福寿草 ” の様子は

今後もお伝えしますのでお楽しみに。


最後までご覧頂きありがとうございました。


2月7日の ” 福寿草 ” の様子は
 こちら をご覧ください。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方は こちら をご覧ください。
アーティスト名 Hiro.I

JUGEMテーマ:

| comments(0) | - |
白鳥庭園 春の花 福寿草 2017 in 愛知

中部・東海地方の花見スポットより
” 春の花便り ” をお届けします。


今日の主役は
名古屋市熱田区の庭園
” 白鳥庭園 ” に咲く ” 福寿草 ” の花です。



前回の開花情報は
1月28日にお届けしましたが
その時の様子から比べると蕾が随分と増えて来ました。



” 梅林 ”(南側)奥の階段脇
段々の生垣
二段目に2箇所で4つの蕾の顔は変わりありませんが
内1つの半開であった花がが全開となりました。



” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
新たに2箇所
3つと5つ計8つの蕾が顔を出しました。



” 游濱亭 ” の垣根下(白梅の木の下)
4つの蕾から3つ増え計7つの蕾が顔を出しました。
蕾も随分大きくなって来ました。


しかし
花弁が散乱してます。
害虫や鳥に荒らされてしまったのでしょうか・・・。


今日は
時折雪も舞い
手が悴む厳しい寒さの園内でした。

これで開花も遅れてしまうのでしょうか。


現在
5箇所で2つ開花
16個程の蕾が顔を出しています。

これからも
沢山増えてきますので今後が楽しみです。




【福寿草の見られる場所】

” 梅林 ”(北側)階段脇(” 蝋梅 ” の足元)
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇(段々生垣の二段目に2箇所)
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い(西側に3箇所
” 游濱亭 ” (竹垣下に2箇所)
” 尾張橋 ” 付近(竹垣下に2箇所)



【他の花の様子】

上の池の ” 素心蝋梅 ” は
ボリューム感満点で満開の見頃をキープしています。

” 北門 ” 付近の ” 木瓜 ”(ぼけ)は
あまり変化がありません。

この先が楽しみな状況です。


□□□□□□□


2017年2月7日撮影

20170207 LMX_0091 nx2_640_480_50k.JPG

” 福寿草 ” ” 梅林 ”(南側)奥の階段脇です

20170207 LMX_0103 nx2_640_480_50k.JPG
” 福寿草 ” ” 梅林 ”(南側)奥の階段脇です

20170207 LMX_0214 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
新たに1つ蕾が顔を出しました


20170207 LMX_0234 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
新たに1つ蕾が顔を出しました


20170207 LMX_0236 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
新たに1つ蕾が顔を出しました


20170207 LMX_0244 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
新たに5つの蕾が顔を出しました


20170207 LMX_0264 nx2_640_480_50k.JPG
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い西側
1つ咲いていますが反対側は虫に食われて・・・


20170207 LMX_0345 nx2_640_480_50k.JPG
” 福寿草 ” ” 游濱亭 ” の竹垣下です
分かりづらいと思いますが
ここに6つの蕾があります


” 福寿草 ” の様子は

今後もお伝えしますのでお楽しみに。


最後までご覧頂きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方は こちら 
をご覧ください。
アーティスト名 Hiro.I

JUGEMテーマ:

| comments(0) | - |
白鳥庭園 春の花 福寿草 2017 in 愛知

中部・東海地方の花見スポットより
” 春の花便り ” をお届けします。


6日前に
” 梅 ” の花の開花情報をお伝えしましたが

今日の主役は
” 福寿草(ふくじゅそう)” の花です。

花見スポットは
名古屋市熱田区の ” 白鳥庭園 ” 園内になります。


最初に見付けたのは
毎年真っ先に咲き始める
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇です。

段々の生垣
二段目に2箇所で4つ顔を出していました。
内1つは半開で気温次第ですが開花真近と言ったところです。



次に見付けたのは
” 游濱亭 ” の垣根下(白梅の木の下)です。
こちらは1箇所で4つ顔を出していましたが
開花までにはもう少し時間がかかりそうです。




【福寿草の見られる場所】

” 梅林 ”(北側)階段脇(” 蝋梅 ” の足元)
” 梅林 ”(南側)奥の階段脇(段々生垣の二段目に2箇所)
” 木曽橋 ” 付近の渓流添い(西側に3箇所
” 游濱亭 ” (竹垣下に2箇所)
” 尾張橋 ” 付近(竹垣下に2箇所)


こちらの園内では
毎年2月上旬から蕾を付け始め3月一杯まで楽しめます。



【他の花の様子】

梅林の ” 梅 ” は
咲き始めたばかりで未だこれからと言った状況です。
紅白の ” 梅 ” も花芽の状態で大きな変化は観られません。


” 梅林 ” の手前の ” 蝋梅 ” が随分と咲き揃いました。

” 梅林 ” の奥の ” 蝋梅 ” が咲き始めました。

上の池の ” 素心蝋梅 ” は
ボリューム感満点で満開の見頃をキープしています。

” 北門 ” 付近の ” 木瓜 ”(ぼけ)は
あまり変化がありません。

この先が楽しみな状況です。

” 山茶花 ”(さざんか)は園内至る所で観られます。
日向の場所では終盤のエリアもありますが
半日蔭では未だ楽しめそうです。

 

□□□□□□□


2017年1月28日撮影

20170128 LMX_0111 nx2_640_480_50k.JPG
” 福寿草 ” ” 梅林 ”(南側)奥の階段脇です

20170128 LMX_0113 nx2_640_480_50k.JPG
” 福寿草 ” ” 梅林 ”(南側)奥の階段脇です

20170128 LMX_0204 nx2_640_480_50k.JPG
” 福寿草 ” ” 游濱亭 ” の竹垣下です


20170128 LMX_0206 nx2_640_480_50k.JPG

” 福寿草 ” ” 游濱亭 ” の竹垣下です
 

20170128 LMX_0020 nx2_640_480_50k.JPG
” 蝋梅 ” ” 梅林 ” の手前です

20170128 LMX_0037 nx2_640_480_50k.JPG
” 蝋梅 ” ” 梅林 ” の奥です

20170128 LMX_0153 nx2_640_480_50k.JPG
” 築山 ” の北斜面に何かの実がぶら下がっていました。

20170128 LMX_0025 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ” の梅のですが殆んどが未だ花芽の状況です

20170128 LMX_0072 nx2_640_480_50k.JPG
” 梅林 ” の梅の中で一際良い香りを漂わせています

20170128 LMX_0225 nx2_640_480_50k.JPG
” 游濱亭 ” の梅がポツンと咲いていました。



” 梅 ” と ” 福寿草 ” の開花状況は
今後もお伝えしますのでお楽しみに。


最後までご覧頂きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方は こちら 
をご覧ください。
アーティスト名 Hiro.I

JUGEMテーマ:

| comments(0) | - |
白鳥庭園の四季の花 2016 in 愛知
今日はゴールデンウィークの最終日
天気も良いので白鳥庭園へ季節の花を観て来ました。


今日のお目当ては ” 睡蓮 ” と ” 花菖蒲 ” ですが

園内は新緑が旺盛で
この時期ならではの花々が息づいています。

また
今日はお茶会の催しもあり
朝早くから多くの人で賑わっていました。



園内の様子です


園に到着後
早々に ” 睡蓮 ” の池へ。

場所は常夜灯広場前の池ですが
流れ出ていかない様木枠でエリアを区切っています。

密集した葉皿の合間に
白・ピンク・紅色の花が浮き上がっています。

未だ咲き始めたばかりなのでしょう
蕾も多くこれから多くの花が咲く事でしょう。

今後も楽しみです。



” 花菖蒲 ” は

最初のポイント
〚 木曽橋辺りの ” 花菖蒲 ” 〛
一つ二つポツポツと咲き始めました。

ここは日陰の時間が長いため
咲き始めが遅い様で未だこれからといった状況です。


二番目のポイント
〚 尾張橋辺りの ” 花菖蒲 ” 〛
常夜灯広場から出会い橋を渡り
中の池沿いに進みます。
その先に花菖蒲・黄菖蒲の小さな園があります。

ここは
一番のお気に入りの場所です。

下の池への流れ込みの飛び石からは
真近に花を眺める事が出来ますよ。


こちらは
ほぼ綺麗に咲き揃った感じがしますが
例年5月の中頃まで楽しめます。


三番目のポイント
〚 清羽亭 辺りの ” 花菖蒲 ” 〛
北側の川の流れに花菖蒲・黄菖蒲が
所々にまとめて植えられています。

川の流れ・大岩等周りの景観を考慮し
色々な場面を切り取る事が出来るポイントです。


こちらも
ほぼ綺麗に咲き揃った感じですが
日陰の場所は蕾が多くこれからと言った感じです。



個々の花々は

清羽停までの通路に真っ赤な ” 牡丹 (ボタン)” 。

紫陽花は未だ蕾の状態です。

清羽停南側の階段下には紫色の ” 苧環( オダマキ ) ” と

花名は分かりませんがピンクの大きな花が咲いています。

築山の階段脇には ” 蔓日々草(ツルニチニチソウ) ” が
小さな花をひっそりと咲かせています。
蔓日々草は
キョウチクトウ科 ・ ツルニチニチソウ属に分類されます。
つる性の低木植物で
花言葉は、優しい思い出、幼馴染。
2月24日の誕生花だとか。


木曽橋辺りと竹林下に ” 紫蘭( シラン )”

傘亭脇の小川に黄色の ” 河骨 ( コウホネ ) ” が
沢山咲き出しました。

正門前の花壇に ” 松葉菊( マツバギク ) ” が
咲き始めました。



これからも
園内の花々の様子をお伝えしますので
お楽しみに!!。

また
これからは
虫よけ対策がいりますね!!。


□□□□□□□

2016年5月8日撮影



” 睡蓮 ” 常夜灯前から清羽亭一面に咲き始めました


” 睡蓮 ” 糸トンボも羽を休めています


” 花菖蒲 ”  木曽橋辺りは背丈が高く品があります


” 花菖蒲 ”  尾張橋辺りの流れ込みにひっそりと咲いています


” 花菖蒲 ”  清羽亭内路地より


” 黄菖蒲 ”  清羽亭内路地より


正門内側のいつも元気な赤い ” もみじ ”


” もみじ ” の先端に ’ 赤い竹トンボ ’ がお目見えです


” 紫陽花 ” は未だ蕾です


花名は分かりませんがとても綺麗です


” 蔓日々草 ”  花が小さいので見過ごしそうです


” 河骨 ” が水中に根を下ろして咲いています


池の岸にぷかぷか沢山浮いています


茶会のお休み処? 通り抜け出来ませんのであしからず


” 松葉菊 ” 今年も正門花壇に咲き始めました



最後までご覧戴きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方はこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I

http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html
JUGEMテーマ:
| comments(0) | - |
白鳥庭園の四季の花 2016 in 愛知
あちらこちらより
” 藤まつり ” の便りが届く季節になりました。


そんな中
今日は 白鳥庭園の藤棚の ” 藤の花 ” を観て来ました。


鑑賞位置は
芝生広場の藤棚で
紫色の藤の房花が垂れ下がります。


また
毎年鯉のぼりが遊泳しますが
今日は風もない穏やかな日和で元気がありません。

そよ風ぐらいは欲しい所ですが・・・。



園内の様子です


まず
藤の花の開花状況ですが 満開でとても見頃です。

” ツツジ ” も綺麗に咲いています。

今日は
3月30日以来の訪問となりましたが
園内は随分と緑が濃く鮮やかになって来ました。



個々の花は

清羽停までの通路に真っ赤な ” 牡丹 ”


階段下には紫色の ” オダマキ ”


梅林手前には
早く咲いた ” ミツバツツジ ” が終わり
二番手の ” ミツバツツジ ” が辛うじて残っています。


清羽亭の玄関先には ” シラン ”
外露地には ” ドウダンツツジ ” が咲いています。


木曽橋付近には ” ヒトツバタコ ”
別名 ” ナンジャモンジャ ” の木が白く目立っています。


竹林辺りに特徴ある柄の ” シャガ ”


傘亭脇の小川に黄色の ” コウホ ネ” が一輪咲きました。



今日は
西側エリアを回ってみましたが
園の中はどんどん夏に向かって息づいています。


これからも
園内の花々の様子をお伝えします。
お楽しみに!!。



□□□□□□□

2016年4月26日撮影



” 藤棚の花 ” 今年は満開の時期に巡り合いました


” 藤棚の花 ” 


” 藤棚の花 ” 棚の下から撮ってみました


” 藤棚の花 ” 棚の下から撮ってみました


” 藤棚の花 ” 棚の下から撮ってみました


” 藤棚前の鯉のぼり ” そよ風が欲しいところですね


” ツツジ ” 園内至る所に咲いています


” もみじ ” 正門横の車両出入り口付近です 初夏の様な緑です


” 牡丹 ” 結構大振りです


” 清羽亭の内露地 ” 緑が濃いですね 紅葉の時期も最高ですよ


” オダマキ ” 
3つ片間って咲いている様に見えますが 実は1つの花なんですよ



” シャガ ” 昆虫好みの柄ですね


” コウホネ ” 一輪だけですが未だ完全に開いていません


” ヒトツバタコ ” 遠くから見ると綿毛の様ですね


” ヒトツバタコ ” ストレートシュレッダーの切り屑みたいですね


最後までご覧戴きありがとうございました。



《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方はこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I

http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html
JUGEMテーマ:
| comments(0) | - |
白鳥庭園の四季の花 2016 in 愛知
白鳥庭園の花々の様子を観てきました。


今日は天気も良く
朝から人出も多く園内は賑わっていましたよ。


そこで
園内の様子をお伝えします。


” ラッパ水仙 ” が
梅林の足元を明るく演出していました。


” 福寿草 ” が所々頑張って咲いています。
次の花にバトンタッチが真近で惜しまれます。


木曽橋付近の
” トサミズキ ” が黄色の花を咲かせ
直ぐ隣の
” ネコヤナギ ” の芽が随分大きくなて来ました。


水琴窟前の
” サンシュユ ” は黄色の花を咲かせましたが
未だ五分咲きと言った所でしょうか。
ここ一週間の内に見頃を迎えるでしょう。


”ア セビ ” は
半日陰に綺麗なのが咲いていますよ。


織田橋の
” ボケ ” は随分花が落ちてしまいました。
蕾の開花に期待しましょう。


椿ロードでは
白い ” 椿 ” に目を引かれました。
白とピンクの混合も綺麗でね。



来週は4月上旬の温かさになる予想です。
一気に花咲く園内が楽しみですね!!。

また
次の春の主役 ” 桜 ” も楽しみですね!!。



□□□□□□□

2016年3月12日撮影



梅林の ” ラッパスイセン ” です


梅林付近の ” 福寿草 ” です


築山の ” ミツマタ( 黄 ) ” です


築山の ” ミツマタ( 赤 ) ” です


築山の ” ウクイスカグラ ” です


築山の ” ウクイスカグラ ” です


木曽橋付近の ” トサミズキ ” です


木曽橋付近の ” ネコヤナギ ” です


水琴窟前の ” サンシュユ ” です  中の池の浮見四阿脇にも咲いています


游濱停添いの白い ” アセビ ” です


椿ロードの ” 椿 ” です


椿ロードの ” 椿 ” です



最後までご覧戴きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方はこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I
http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html
JUGEMテーマ:
| comments(0) | - |
白鳥庭園の四季の花 2016 in 愛知
今日は、
名古屋市熱田区の白鳥庭園へ
” ウグイスカグラ ” ( 鶯神楽 ) の
その後の様子を観に行ってきました。


朝は生憎の曇り空。
でも日中は時折陽が射し
比較的穏やかな一日となりました。


お目当ての ” ウグイスカグラ ” の様子ですが
ちらほら咲き始めている状況です。

花が非常に小さいので
マクロレンズで撮るのが手っ取り早いですね。

風も大敵、陽の当たり具合も大切です。



他の花々の状況をざっくりとお伝えします。

梅林の ” 梅 ” 
まだまだ楽しめます

” 福寿草 ” はそろそろ終盤かも?

滝までの小路では、
” ミツマタ ” ( 黄 )が一部開花しています。
満開が楽しみです。

木曽橋の ” トサミズキ ”
蕾が付き始めました。

上の池の ” マンサク ” が復活?
綺麗に咲いています。

水琴窟前の ” サンシュユ ”
蕾が随分綻んできました。

遊濱停の ” 梅 ”
そろそろ見納めですね。

織田橋の ” ボケ ”
一部咲き出しましたが蕾多し。
今後に期待です。



□□□□□□□

2016年3月6日撮影



寒アヤメ 正門にてお出迎えです


アオモジ 蕾が沢山付きました 満開が楽しみです


ミツマタ 咲き始めました


ウグイスカグラ 咲き始めましたが極一部です


トサミズキ ようやく花芽が膨らみ始めました

マンサク シナマンサク 見頃の様です


サンシュユ 蕾が沢山付いてきました


ボケ 大粒の花が目立っています


ウグイスカグラ、
トサミズキ、
サンシュユ、
ボケ
の状況はまたお知らせ致しますので
どうぞお楽しみに。



最後までご覧戴きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方はこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I
http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html
JUGEMテーマ:
| comments(0) | - |
白鳥庭園の四季の花 2015 in 愛知

今日は、
白鳥庭園に 蛍袋 ”ホタルブクロ ”の様子を観て来ました。

 

蛍袋  ” ホタルブクロ ” は、桔梗 ( ききょう ) 科 ・
ホタルブクロ属に分類されます。

花言葉は、正義、忠実、愛らしさ。

別名は、提灯花とも言います。

6月27日の誕生花となっています。
 

当園内では、
毎年5月20日過ぎに見頃を迎えます。

今年は、
花の生育が良いので早めに様子を観に行ってきました。
 

今日は天気も上々で、
初夏を思わせる様な一日の中での散策となりました。

また、早くも蚊の猛攻に会いましたので、
お出かけの際には対策をお勧めします。

御獄山、滝の日蔭周りは要注意です。
 

【 本日の散策順路 】

正門がスタート・ゴール地点

正門の車両門脇

梅林手前

梅林

梅林奥の階段

傘亭

游濱亭

織田橋

尾張橋

待合橋

清羽亭前


 

さて、庭園内の今日はどんな状況でしょうか。


 

正門の車両門脇に

紫陽花の花が咲き始めました。

満開が楽しみです。


 

芝生広場の垣根下に

昼咲月見草が咲いています。


 

梅林手前に

蛍袋が咲いています。

ここは、濃い青とピンクです。


 

梅林の ” 梅の実 ” は

大きなのが沢山付いています。


 

梅林奥の階段( 福寿草が咲くエリア )

蛍袋が密集して咲いています。

ここは、白と薄い紫にピンクです。

白い蛍袋が鈴生りで派手やかです。

是非ご覧ください。


 

ミツマタの木の根元に、何故か梅の実がころがっていました。

カラスの仕業でしょうか。


 

傘亭辺りの ” コウホネ ” は

川面に3輪程、黄色い花をが咲かせています。

根元から倒れ水没している花が結構見受けられます。

そろそろ終盤を迎えているのでしょうか。


 

小田橋の上の池・中の池に

黄色の花が沢山咲いています。

花名は分りませんが、水草の一種でしょうか。

池の足元に多く観られます。


 

尾張橋辺りの水辺に

花菖蒲が咲いています。

ここは、白と濃い紫、薄い紫です。


 

清羽亭前の水面に

睡蓮が沢山咲いています。

白、赤、ピンクです。

可憐な花を水面に浮かべています。


 

正門入り口の花壇に

松葉菊が咲いています。

まるで打ち上げ花火の様です。


 

【 花のビューポイント(今日の状況)】 ()は私の主観です。

正門の車両門脇 紫陽花 ( 咲き始め )

芝生広場の垣根下 昼咲月見草 ( 見頃 )

梅林手前 蛍袋 ( 見頃 )

梅林奥の階段 蛍袋 ( 見頃 )

傘亭 コウホネ ( 終盤 )

尾張橋の上の池・中の池 黄色の花 ( 見頃 )

尾張橋辺り 花菖蒲 ( 日蔭の位置は見頃 )

清羽亭前 睡蓮 ( 見頃 )

正門入り口の花壇 松葉菊 ( 見頃 )


 

風が無い天気の良い日に是非お出かけ下さい。



2015年5月17日撮影


20150517-1

紫陽花 咲き始めました

20150517-2

昼咲月見草 芝生広場 特徴のある花ですね

20150517-3

梅実 沢山実っています

20150517-4

蛍袋 梅林手前 開花し始めました

20150517-5

蛍袋 梅林手前 綺麗に咲きました

20150517-3

蛍袋 梅林奥 6分咲きでしょうか蕾も沢山残っています

20150517-7

蛍袋 梅林奥 6分咲きでしょうか蕾も沢山残っています

20150517-8

蛍袋 梅林奥 8分咲きでしょうか殆んど開花し見頃です

20150517-9

蛍袋 梅林奥 8分咲きでしょうか殆んど開花し見頃です

20150517-10

コウホネ 傘亭 オレンジ色の花もあります

20150517-11

ハクチョウゲ 水琴窟の前に小さな白い花です

20150517-12

池の隅に咲く黄色の花です

20150517-13

睡蓮 清羽亭前 水面に浮かんでいます

20150517-14

睡蓮 清羽亭前 水面に浮かんでいます

20150517-15

松葉菊 正門の花壇に咲いています



撮影最後までご覧いただきありがとうございました。


< 写真素材 > フォトライブラリー
写真・素材をお探しのほうはこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I
http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html

JUGEMテーマ:
| comments(0) | - |
page top   
<< 2 / 3 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS