写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
白鳥庭園の紅葉 2015 in 愛知

ようやく名古屋市内でも紅葉が見頃となって来ました。
 

今日は、名古屋市熱田区の白鳥庭園です。

 

今の時期は、毎年紅葉ライトアップが催されますが、

今日は日中の散策を楽しんできました。


 

紅葉の進み具合はと言うと、

日辺りの良い所で、ちょうど見頃となっており

日陰では、未だ緑色の木もたくさん残っています。


 

【 本日の散策順路 】

正門がスタート・ゴール地点

清羽亭 内露地・外露地

出会い橋

織田橋

徳川橋

豊臣橋


 

今日は、清羽亭の内露地と外露地をメインに散策をしました。

この露地は、陽の位置により随分感じの変わった風情が味わえます。

 

写真を撮る側からすると、

陽の低い時間帯では露出不測になりがちで、

陽が高くなると明暗の付け方が難しくなり毎回悩みます。

 

また、

園内では雪吊りが施され、冬の訪れを真近に感じさせます。
 

出会橋から織田橋の間は雪吊りの下を潜る事が出来ますよ。

ちょっと中腰になりますけど!! 粋な計らいですね。

何か御利益でもあるでしょうか。
 

出会橋、徳川橋の袂のもみじは、絶好調といった感じです。
 

中でも、徳川橋が一番人気でしょう。

真赤なもみじをバックに記念撮影をする観光客が多く見受けられます。
 

時間帯によっては、顔が暗くなる時がありますので

そんな時はフラッシュを強制発光すると綺麗に撮れますよ。
 


 

今日は

ポカポカ陽気で、天候にも恵まれ紅葉を満喫できました。

ただ、日陰は随分冷えますので防寒対策は忘れないで下さい。

 

例年12月の2周頃までが紅葉・落葉の見頃になりますので

是非お出かけになってみては如何でしょうか。

 

また、

年内は ” あかりアート ” が開催されます。

庭園内で夜の薄明かりを楽しむのもいいですね!!



2015年11月27日撮影




清羽亭 内露地の梅見門の楓です




清羽亭 内露地 日蔭の楓は日当たりの良い所から紅葉が始まります
三色のグラデーションが何とも言えません





楓の足元には夜間照明用のライトが設置されています




清羽亭 内露地の楓です
奥の雪吊りが庭園の雰囲気を演出しています





清羽亭 外露地の楓です




常夜灯広場からの 清羽亭 と 松の雪吊りです




出会い橋の袂の楓です
真っ赤な色が周りを圧倒しています





雪吊の縦列駐車です




豊臣橋の楓が見事です




池に映った豊臣橋の欄干と楓です




最後までご覧いただきありがとうございました。


< 写真素材 > フォトライブラリー
写真・素材をお探しのほうはこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I
http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html

JUGEMテーマ:自然風景

| comments(0) | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS