写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
国宝犬山城 落雷で天守鯱破損 2017 in 愛知

中部・東海地方のお城スポットより
” 国宝犬山城 ” の今の姿をお伝えします。

この城は
愛知県犬山市の木曽川畔に現存する
日本最古の木造天守閣で最上階には ” 廻縁 ” があり
360°の展望が楽しめます。

また
天気の良い日には遠くに岐阜城も望めます。



ところで
先週の12日(火)は
三重県から愛知県北部・岐阜県にかけての集中豪雨で
多くの水害が発生しました。

当地では
落雷が原因と見られていますが
天守北側の ” 鯱 ” の尾っぽの部分が破損し落下してしまいました。


ボランティアの方の話しによると
下の屋根瓦も一部被害が見つかりましたが
瓦のストックがありこの部分の修復は完了したそうです。

肝心の ” 鯱 ” の修復に関しては
文化庁と相談して決めるため相応の期間が掛かると聞きました。


出来るだけ早い対応をお願いしたいものですね!!。

また、落下した破片は
天守1階に展示されていますのでお見逃しなく。

階段は狭く急勾配ですから気を付けてくださいね!!。
また、大きな荷物は天守入口で預けた方が良いでしょう。



【今日のルート】
名鉄の犬山遊園駅から
犬山橋をはじめ
彩雲橋手前から郷瀬川添いに公園橋
坂道を登って犬山城前広場より本丸に入城。

城下町を散策し名鉄の犬山駅へ。


8時16分
犬山遊園駅に到着。

当駅は特急が停車しますので大変便利です。

木曽川畔より
外観を撮り終え
入城したのが11時。

炎天下の中
歩き回ったので一休みしようと売店へ。

恒例の冷えた ” 日本酒 ” と
” ところてん ” で体を冷やし天守へと向かいます。



天守1階の第一コーナーを回った所に
落下した ” 鯱 ” の欠片が展示されています。

尾っぽの部分は
結構な大きさと思いますが展示は1片。
殆んど砕け散ってしまったのでしょうね。
( 尾の一部が1
片 ひれの一部が4片 )

次に向かうは
最上階の ” 廻縁 ” です。
少々冷えた風が通り抜け炎天下の一日の中では極楽。
心地良い風に当たりながら
ゆっくりと廻縁を気付くと6周もしていました。

戻って来たのが13時。
昼飯をと先程の売店へ
” どて煮 ” で ” 日本酒 ” を一杯。
もう一杯追加し ” きしめん ” と共に美味しく頂きました。
デザートはお菓子付きの ” 抹茶 ” で極楽・極楽!!。


この後は
城下町を散策しがてら
豆菓子を買って犬山駅へ向かいます。


駅のコンビニで買った
小豆バーをホームで食べていると

見る見るうちに溶け出して来ます。
それだけ熱い一日だと再認識。

ホームに電車が到着。
車内はエアコンが効いていて極楽気分です。

15時40分
犬山城下とお別れです。

当駅も特急が停車しますので大変便利です。


こんな猛暑の中
極楽気分が味わえた犬山に感謝!!



 

【BESTポイント】をご紹介します。

犬山大橋上 と 木曽川北岸一帯。
(焦点距離500ミリ以上のレンズが必要)

木曽川南岸の彩雲橋手前 と 迎帆楼付近。
(ここが一番近くから観られるポイントです)

ライン大橋からも良い眺めですよ。
(焦点距離200ミリ程度まであれば良好)

本丸からも絶好のアングルが得られますよ。


城下町・本町通り
福祉会館から丸の内信号付近。

(焦点距離200ミリ程度まであれば良好)


今でしか見られない ” 国宝犬山城 ” 。
夏休みの話題創りに訪れてみては如何でしょうか。


□□□□□□

2017年7月19日撮影

20170719 TZ85_0006 nx2_640_480_50k.JPG
木曽川に架かる ” 犬山橋 ” です 

20170719 TZ85_0010 nx2_640_480_50k.JPG

” 犬山橋 ” からの ” 国宝犬山城天守 ” です

20170719 TZ85_0105 nx2_640_480_50k.JPG
木曽川南岸 この先に天守が観られます

20170719 TZ85_0171 nx2_640_480_50k.JPG
名鉄犬山ホテル前から観た ” 国宝犬山城天守 ” です

20170719 TZ85_0149 nx2_640_480_50k.JPG
” 彩雲橋 ” 手前
から観た ” 国宝犬山城天守 ” です

20170719 TZ85_0180 nx2_640_480_50k.JPG
直進すると ” 彩雲橋 ” 左折すると ” 国宝犬山城 ” への近道です

20170719 TZ85_0184 nx2_640_480_50k.JPG
郷瀬川に架かる ” 彩雲橋 ” 木曽川に流れ込みます

20170719 TZ85_0183 nx2_640_480_50k.JPG
” 郷瀬川 ” 沿いに進みます

20170719 TZ85_0191 nx2_640_480_50k.JPG
” 郷瀬川 ” に架かる ” 公園橋 ”  坂道を登って行くと ” 犬山城広場 ” です

20170719 TZ85_0466 nx2_480_640_50k.JPG
城内から観た ” 国宝犬山城天守 ” の姿です

20170719 TZ85_0296 nx2_640_480_50k.JPG
一番左が尾の一部で 他はヒレの一部です


最後までご覧頂き有難うごさいます。


2015年7月31日の様子は こちら をご覧ください。

 

《 写真素材 》フォトライブラリー
    アーティスト Hiro.I

JUGEMテーマ:お城

| comments(0) | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS