写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
セントレア 中部国際空港 イルミネーション 2016 in 愛知

中部地方の

イルミネーション情報をお届けします。

今日の紹介地は

愛知県常滑市の ” セントレア 中部国際空港 ” 。

毎年楽しませてくれる
​” セントレア スカイデッキ ” のイルミネーションです。

 

会場は
4階のスカイデッキで
旅客機の離発着が真近で観られる展望ポイントになります。

開催期間は
来年(2017年)3月31日まで。

シンボルは
巨大な ” 紙ヒコーキ ”

テーマは
 ” 世界周遊の旅 ” 

イメージとしては
スカイデッキ中央の滑走路を紙ヒコーキが離発着。
各国への旅のスタートは中部の玄関口 ” セントレア ” から。


〈公共交通機関でのアクセス〉
名古屋鉄道 常滑・空港線 中部国際空港駅下車。
ホームはセントレアの玄関である
2階のアクセスプラザに直結しており大変便利になっています。

〈マイカーでのアクセス〉
知多半島道路 半田中央JCT経由で
セントレア東ICより駐車場に駐車し
2階のアクセスプラザへ向います。

 


それでは
今日の現地の様子をお伝えします。

今日の点灯時間
午後5時に合わせ ” 中部国際空港駅 ” に到着。

まずは
2階のアクセスプラザ右手の連絡通路で
3階の出発ロビーに向かいます


このフロアーを直進しエスカレーターで
4階スカイタウンへ向かいます。


更に

このフロアーを直進しエスカレーターを上ると
” スカイデッキ ” の出入り口に到着です。


デッキ上は
風が強く吹き付け非常に寒かったので
首元をしっかり締めて手袋を着用しての撮影です。

強い風が吹き抜けるので
冬用のコートにマフラーと手袋が必要ですね。
短時間であれば我慢出来ますが・・・。


正面に ” 紙ヒコーキ ”。
奥には大きく広がる ” 紙ヒコーキ ” のイルミ。
左右に ” ステンドグラス ” 風のイルミ。
左右の通路には空と雲をイメージしたイルミアーチ。

色彩も鮮やかですし
奥行きのあるロケーションで魅惑度は倍増です。



正面・国内線側・国際線側の様子を撮り終え
体も凍えて来たので90分程でデッキを退散です。



せっかくなので
各フロアーを観て回って来ました。

参考までに
4階はお食事コーナー
3階はお土産物コーナーで
人気のお店が多数出店しています。

私は
和菓子を買って帰路に着きました。


【撮影についてのアドバイス】
各イルミの点灯には時間差がありますので
自分好みのタイミングを見計らって撮ってくださいね。

肝心のイルミが点灯しておらず
残念な結果もあり得ますよ!!。



ターミナル内では
色々なイベントが催されています。
昼間は屋内でイベントを楽しみ美味しいランチ。

夜はイルミネーション鑑賞と

ワイン片手にディナーを頂いて過ごすのもリッチですね。

 

□□□□□□□

2016年12月15日撮影

 

AKS_0026 nx2_640_480_50k.JPG
スカイデッキ正面中央のメインステージの様子です


AKS_0014 nx2_640_480_50k.JPG
国際線側よりのメインステージの様子です

AKS_0038 nx2_640_480_50k.JPG
国内線側よりのメインステージの様子です

AKS_0061 nx2_640_480_50k.JPG
国内線側のアーチ通路の様子です

AKS_0081 nx2_640_480_50k.JPG
国内線側よりのセントラルターミナルの様子です

AKS_0092 nx2_640_480_50k.JPG
国際線側よりのセントラルターミナルの様子です


最後までご覧頂きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方は こちら 
をご覧ください。
アーティスト名 Hiro.I

| comments(0) | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS