写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
師崎港 羽豆岬展望台 2016 in 愛知

今日は
愛知県南知多町の師崎港
” 羽豆神社 ” に隣接する ” 羽豆岬展望台 ” より
真夏の海に浮かぶ島々と遥か彼方の水平線を眺めて来ました。


師崎港は
三河湾に浮かぶ離島 ” 日間賀島 ” ” 篠島 ”
伊勢湾渥美半島 " 伊良湖 " への
海上ルートの起点になっています。

その先は
三重県鳥羽市の ” 神島 ” ” 鳥羽港 ” へと続きます。


渡航手段も
海上高速船・カーフェリー・海上タクシーと様々。

 ” 日間賀島 ” ” 篠島 ” は
ランチだけを楽しむ方も随分多いと聞きます。

離島はちょっとと言う方は
師崎近辺の料理旅館でランチと言う手もありますよ。



〈マイカーでのアクセス〉
知多半島道路 豊丘インターより

〈公共交通機関でのアクセス〉
名古屋鉄道 河和線 河和駅
知多新線 内海駅よりバスがあります


さて
今日は二十四節気の ” 処暑 ” 。
立秋から数えて15日目頃で
暑さもこの頃から和らぐと言われています。

しかし
今年はこれにあらず。
9月に入っても暑い日があるそうですよ。

こう季節感がズレてしまうと
毎年楽しみにしている
紅葉の出来が心配になってしまいます。



今日は
午後からの活動なので
身支度を簡単に済ませGO。

第二駐車場(立体駐車場)側の
岸壁沿いに進みます。

突堤では釣り人が数人。
船着き場には離島からの観光客が帰港。
カーフェリーが入港。

港は大忙しです。


先に進むと
石灯篭の奥に階段があります。

上っていくと
左 ” 羽豆神社参道 ” 
右 ” 新羽豆岬展望台 ” への道標があります。

まずは目的の
” 新羽豆岬展望台 ” に向かいます。

途中
” 羽豆崎城址碑 ” が。
その昔ここに城があったと言われています。

この直ぐ先に
” 新羽豆岬展望台 ” が建っています。

木造折れ階段の櫓形式の展望台で
上からは360度のパノラマが望めます。

北には崎新港の船着き場
東には ” 日間賀島 ” が良く見えます。
また
南には広い海原
西には内海方面の島影が見渡せます。

今日も猛暑で肌が焼けるように熱く感じ
長居は無用で早々全景を撮り終え撤収です。

この港側には
額縁にもってこいの建造物がありますが
前面を塞ぐように木が生い茂り・・・。残念!!
何とかして欲しいものですね。


続いて
” 羽豆神社 ” がある南側の様子を観に行きます。
来た道を戻り参道を抜けると前が開けます。
ここからのビューもなかなかの物です。


神社の南側に
コンクリート造の ” 展望台 ” があります。

先程の
” 新羽豆岬展望台 ” が出来る前は
こちらがメインだったんですね。

一段低い位置にあるので
展望は北東から西方向までになります。

ここからも ” 日間賀島 ” が良く見えますよ。

” 篠島 ” は少し距離があるので
島影だけですが見られます。

その先の対岸は
渥美半島の ” 西ノ浜 ” でしょうか。
火力発電所の赤白の煙突が見て取れます。


今日は
2時間ほど島々を眺めて来ましたが
久しぶりに ” 日間賀島 ”  ” 篠島 ” へ
出かけてみようかと思わせる一日でした。

帰り道
海産物の土産物屋 ” 魚太郎 ” で干物を購入。
美浜インターから知多半島道路を使い家路に着きました。



□□□□□□□

2016年8月23日撮影



名鉄高速船乗り場です


入港して来た ” フェリー ” と 出港して行く ” 名鉄高速船 ” です


” 新羽豆岬展望台 ” への道のり半ば
立体駐車場超しに師崎港を望む



” 新羽豆岬展望台 ” です


” 新羽豆岬展望台 ” より師崎港を望む


” 新羽豆岬展望台 ” より ” 日間賀島 ” を望む


” 新羽豆岬展望台 ” より ” 篠島 ” を望む


” 新羽豆岬展望台 ” より ” 内海 ” 方面を望む


何の目的で造られたのでしょうか 船の操舵室? 額縁? ・・・
” 新羽豆岬展望台 ” の前にあります



” 羽豆神社 ” 参道です


” 羽豆神社 ” 参道を通り抜けたところです
正面は ” 日間賀島 ” です



羽豆神社の社です


” 羽豆神社 ” の南側にある ” 展望台 ” です


” 展望台 ” より  ” 日間賀島 ” を望む


” 展望台 ” より  ” 日間賀島 ” の全景です


暑さがひと段落つきましたら
一度訪れてみては如何でしょうか。

その際には
双眼鏡を持参されると良いでしょう。




最後までご覧戴きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方はこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I
http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html

JUGEMテーマ:

| comments(0) | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS